2010年03月07日

子宮がん検診 500円

去年の話になりますが、子宮がん検診を受けました。
500円だったのは市が助成している健康診査だったから。

子宮がん検診の対象者は、私の住んでいる市では、

「市内在住の20歳以上の女性で、職場等で検診を受ける機会のない方」

でした。

この500円は子宮がんの検診費用だけで、産婦人科の診察代やら処置代やらの費用が別に発生していました。

この日行った産婦人科は、転居後初めて行った病院だったので初診料がかかり、

そしてこの日は、旅行前にピルを飲みたいと思って行ったので薬の処方代なんかもかかっています。

なので、この日の産婦人科で支払った病院費用は

 (市)がん検診        500円 
 初診代とピル処方代などで 3,410円

合計3,910円の領収書でした。
ちなみに調剤薬局でもらったピル代は550円でした。

妊娠前のかかった費用としてがん検診を計上したいけど保険点数が分かりません(-_-;)

とりあえず500円プラス1000円くらいで。

 初・再診料 270点
 投薬     68点
 処置     92点
 検査    705点

が、内訳です。
初診で子宮がん検診だけを受けた場合の金額が分かる詳しい方がいらっしゃいましたら教えてくださいm(__)m
出費の記録がよりリアルになりますm(__)m


話は脱線しますが、、、

産婦人科で「旅行前なのでピルが欲しい」と言っているわりに、持ってきた基礎体温表を見ると生理が3ヶ月来ていない。
過去の体温を見ると低体温だし出血があっているけど無排卵なのは明らか。

・・・ということで、ピルは処方するけど生理不順なんだから子宮がん検診も受けときなさい、みたいな流れで心の準備もないままに子宮がん検診を受けたのでした。

結果は全て正常。
生理不順の理由も今までの病院で説明を受けた内容と変わりなし。

ざっくり言うと私は、

「妊娠できないわけじゃないけど、他の人よりもチャンスが3分の1しかない」

ということだと理解しています。普通の人は毎月、妊娠しやすい時期が来るけど、私はホルモンの働きが原因で排卵が3ヶ月に1回くらいしかないという話のようです。

posted by かずは at 20:39| Comment(0) | * 妊娠前の出費記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。