2010年05月25日

マタニティケアの妊娠線予防クリーム 3045円

妊娠・出産・子育てのリアルな出費を記録しているブログです。今は妊娠出産準備の出費で、今回は、マタニティケアの妊娠線予防のクリームの話。

妊娠線は一度できてしまうと消えない、と雑誌にかいてありました。

だから、早めに、妊娠線ができる前の妊娠3,4ヶ月くらいからクリームを塗ったほうがいいそうです。

・・・といいつつ、妊娠線予防クリームを準備していなかった私。

つわりがちょっとラクになってきて、何となくお腹が出てきたような気がしてきたこの時期になって、あせり出しました。

通販で激安妊娠線予防クリームを探して注文している余裕はなさそう!

かといって、車のない私(たち)は妊娠線予防クリームが売っているような遠いお店に買いに出かける体力がない!

・・・と、いうことで、旦那さんに買ってきてもらいました。

それが
鞄結档Gンゼルのマッサージクリーム 
ポウドボーデ 130g 3,045円。
箱.jpg


高い、と思いました。
でも、旦那さん一人で西松屋に行ってもらうわけにも行かず、ドラッグストアにもなく。。。
旦那さんに行ってもらったのは、大型ショッピングモール内にあるベビー・マタニティ売り場。
ここは旦那さん一人でも商品の物色ができたようです。
ケイタイで商品と金額を教えてもらって、そんなものでいいんじゃない?と言った妊娠線予防クリームじゃない、お高い商品を旦那さんは買ってきました。

聞くと、売り場コーナーにベビー服をアドバイスするおばさんがいて、捕まったそうです(^_^;)

多分、ケイタイで話している辺りから目をつけられていたんじゃないかと。。。
安い妊娠線予防クリームを買おうとしていたら、
東京エンゼルさんのクリームを強く勧められたとか。
エンゼルのスクワラン(保湿剤)はいい!と言われて、旦那さんもよく分からないし、って感じで買ってきてくれました。

一緒にもらったチラシによると、
パンフ.jpg

3ヶ月から5ヶ月までは1日おきに、
5ヶ月から8ヶ月までは毎日1回、
8ヶ月から出産までは1日2回、
出産から産後2ヵ月まで1日2回、が

クリームを使ったマッサージ回数のおよその目安だそうです。

クリームはこんな感じ。
クリーム.jpg

確かに、妊娠前まで使っていた安いのボディクリームと違って、クリームの伸びとか保湿力はすごくいいです。
肌を守っている感があっていいのですが、
私は気にならないけど、さらっとタイプのクリームを使い慣れた人は、べたつきが気になるかもしれないですね。
タグ:妊娠 出産
この記事へのコメント
まったく同じ状況で、イオ*で、この高いものを買わされてしまいました。
おばさま販売員2人に積極的に進められて、妊婦用ブラジャーも一緒に。
きっとこの会社の派遣販売員ですね。
これから使うので、まだ評価はできないのですが・・・
それなりに良さそうですね。
Posted by Nan at 2011年06月23日 15:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。