2010年05月31日

妊娠15週目の日常生活の話。(妊婦の胃痛)

妊娠・出産・子育てのリアルな出費を記録しているブログです。今日は妊娠出産準備の出費の話しではなく、妊娠15週目の日常生活の話です。

私の妊娠15週目はつわりがラクになってきたと実感できる1週間でした。

雑誌でつわりは16週目くらいまでがピークと書いてあったので自己暗示しているのかも?!

しかし、今週は小さな貧血と胃痛がありました。

小さな貧血は、一人で行った買い物先で、クラクラして冷や汗がでてきたこと。
お店に座る場所がなくて、意地で、歩いて帰りました(・_・;)
お店から家まで10分ほどで、その家路の中間くらいに公園があるのでとりあえず公園まで・・・と歩き始めて、公園に着くと、「一度、座ると立てないかもしれない」という恐れがあったので、意地で、家まで帰りました。
帰って1時間くらい寝たら治りました。
水分は摂っていたので、多分食事量が足りなかったのかなぁと思っています。

それから、胃痛。
原因は寝冷えとストレスだと。
ストレスは、つわり全般?
気分の浮き沈みが妊娠してから大きくて、雨の日が特にひどかったりします。
やる気がなく、とってもマイナス思考。
昨日はなんであんなに落ち込んでいたんだろうとそのこと自体をまたマイナスに考えたりして悪循環になったり。
病院でもらった胃薬を2日間飲んだら胃痛は治まりました。

お腹のふくらみが目立っていないこの時期につわりで大変なんて、妊娠経験がなく、妊婦が近くにいたことがなかった私は知りませんでした。



ラベル:妊娠 出産
posted by かずは at 00:00| Comment(0) | + 日記(妊娠初期) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。