2010年10月11日

妊娠34週目の日常生活の話(父親の自覚?)

妊娠・出産・子育てのリアルな出費を記録しているブログです。今日は妊娠出産準備の出費の話しではなく、妊娠34週目の日常生活の話です。

今週末に、旦那さんが里帰り出産中の私のところに来てくれました。
そして、アカチャンホンポでの買い物をしました。
(ネットでも買える!>>>アカチャンホンポ楽天市場店)


すでに私と母親で買っていたベビーグッズや旦那さん自身も買ったものを見て、今までよりも少し、父親の自覚?が出てきたようなことを言っていました。

パパは子供が産まれないと、父親としての実感はわかないと聞きますが、確かにその通りかも。
特に私たちは、私が早い時期に里帰りして別々に暮らしているし、出産準備の買い物も、里帰りしてから始めたので、旦那さん的に実感も何も。。。って感じだと思います。
旦那さん的には、またひとり暮らしを始めたという感覚しか持てないだろうなと。
妊婦の私を見なくなったし、家にはベビー関係のものは一切ないし。。。

実家の買い集めた出産準備のベビー用品を見て旦那さんは「こんなにモノが増えるのか!」と驚いていました。

私たちは車がないし、住んでいるところが田舎なので実家に帰ってからベビー用品は揃えると決めていたのですが、里帰り出産を終えてから自分たちの家に帰る時の大変さを予想していませんでした。
確かに、モノがたくさん。。。
軽い引っ越し状態になりそうです。



ラベル:妊娠 出産
posted by かずは at 00:00| Comment(0) | ♭日記(妊娠後期) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

妊娠33週目の日常生活の話(妊娠後期の便秘)

妊娠・出産・子育てのリアルな出費を記録しているブログです。今日は妊娠出産準備の出費の話しではなく、妊娠33週目の日常生活の話です。

34週目の妊婦定期健診の時に、日ごろ気にしている便秘のことを助産師さんに話しました。

私が妊娠中の便秘で気になっていることは、
「トイレ(大)の後が、とっても疲れる」ということ。

便秘が解消された後が何だかとっても疲れるんです。
無意識にしばらく横になるくらいに。

そのことを助産師さんに話すと、
私のだるさよりも、赤ちゃんの方が心配と言われてしまいました。

もう妊娠の後期に入っているので、トイレであまりリキむのは、早産につながるかもしれないからあまりしない方がいいと言われてしまいました。

早産とは妊娠22−36週までの出産のことを指すらしい。
また36週以降に生まれても出生時の体重が2500g未満の低出生体重児だと未熟児となり新生児特定集中治療室(NICU)に運ばれることもあるかもしれないと。。。。

今は33週目で赤ちゃんの体重は2100g。
とっても微妙・・・
36週を過ぎるまで、赤ちゃんの体重が2500gを超えるまで、ちょっと用心して過ごそうと思いました。


それにしても、便秘の話を助産師さんにしてよかった。
話さなかったら聞けなかった話でした。
とりあえず、便秘は何日続いているのかもっと意識して、前にもらった妊婦でも飲める便秘薬を躊躇せずに飲もうと思いました(-_-;)





ラベル:妊娠 出産
posted by かずは at 00:00| Comment(0) | ♭日記(妊娠後期) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

妊娠32週目の日常生活の話(里帰り出産 実家での生活)

妊娠・出産・子育てのリアルな出費を記録しているブログです。今日は妊娠出産準備の出費の話しではなく、妊娠32週目の日常生活の話です。

里帰り出産のため自分の実家に帰って1週間が経ちました。

ウイメンズパークの口コミにもあったけど、自分の実家とはいえ、一度家元を離れてしまうと生活リズムの違いにストレスを感じてしまいますね。
父親は働いていて昼間は家にいませんが、母親は専業主婦で一日中一緒です。

母親もストレスがたまっているのが分かります(;一_一)
母は母で妊婦の私に気を使い、
私は私で母の干渉にストレスを感じ。。。
ちょっと悪循環です。
お互いに慣れるまでは仕方ないのでしょうね。。。

しかし、やっぱりありがたいです。
家事の負担が減るのは嬉しいし、野菜や果物のたくさんの種類を摂らせてもらっています。
自分で食料を買っていたときはもっと少なかったので。。。


ラベル:妊娠 出産
posted by かずは at 00:00| Comment(0) | ♭日記(妊娠後期) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。